プロジェクト茨城 永遠のゼロ

[2014年07月] 更新の投稿一覧

【お知らせ⑤】地下要塞がアトラクションに!?【8月9日~】

http://studioetcetera.com/main/

banner_green速報です。
来る2014年8月9日より、茨城県笠間市の筑波海軍航空隊記念館にて、スタジオ・エトセトラが企画協力で参加するウォークスルーアトラクションが期間限定で開演予定です!
涼仙」の凄腕の庭師たちの手によって、記念館に現存する巨大な防空壕跡が「地下ノ森」が生まれ変わります。時の止まった「地下ノ森」のどこか奥深くに眠る、70年前のポストを探照灯とヘルメットを片手に探し出し、そこに一枚の葉書を投函してくる、という前代未聞のアトラクションです。投函した葉書には何かが起こります……!

アトラクションは8/9より8/17までの間、毎日開演。(以降もしばらく継続開催されるかもしれません。)9、10、15、16、17の土日祝日には記念館でワークショップも催されます。また、「ほたるの群れ」の読者の方には、会場内に「蛍探し」の隠しイベントも併設予定です。詳細は近日中に再び当サイト、および筑波海軍航空隊記念館のサイトツイッターなどで発表予定です。

暑い時期の、極めて交通の不便な場所での開催となりますが、それだけに見たことのないイベントになると思います。よかったら皆様、夏の避暑にひんやりと冷たい「地下ノ森」へお越し下さい!

green

カテゴリー : お知らせイベント情報トップニュース大丈夫な方だけご覧ください

【お知らせ④】友部駅からレンタサイクルが借りられます!【笠間観光協会】

ƒTƒCƒNƒŠƒ“ƒOˆÄ“à’n}02

(株)ムラカミさんと笠間観光協会さんのご協力により、友部駅南口を降りてまっすぐ歩いて頂くと、
ガソリンスタンドの丸紅さん(0296-77-1188)があるのですが、
__

そこで、
レンタサイクルが借りられるようになりました~!( ;∀;)

これまで、ご不便をかけました!(><
JR友部駅を降りてから、筑波海軍航空隊記念館まではバスも本数が少なく、
歩くにも30分かかってしまうので、電車の方にはご不便をかけていました!

1日乗り放題ですので、滑走路跡や地下要塞(土日祝日のみ)、お昼を食べに行かれるにも、
大変便利です!!
台数に限りはありますが、筑波海軍航空隊記念館へ電車でご来館される方は、
是非、ご利用下さい!!

カテゴリー : お知らせトップニュース海軍さんの街

【お知らせ③】空母『翔鶴』元乗組員が製作した【銅製大和はじめました!】

【お知らせ③】空母『翔鶴』元乗組員が製作した銅製『大和』【大和はじめました!】

先日講演が延期になってしまった元空母『翔鶴』乗組員、野村文彦さんの製作した銅製の戦艦『大和』が筑波海軍航空隊記念館に展示される事になりました。

8月31日までの期間限定です。
という事でその展示風景を紹介します。

DSC00060-2_R(大和を前に記念館スタッフが感謝状を読み上げました。)

DSC00061_R(展示室へ運ばれる前の大和)

P_3shimai05-2_R(私達が丁寧に運びました。)

P_3shimai03-2_R(おまけ)

カテゴリー : お知らせ大丈夫な方だけご覧ください展示品紹介

【お知らせ②】7月20日~、軍艦100隻並びますよ~!【大和~ビスマルクまで】

【お知らせ②】7月20日~、軍艦100隻並びますよ~!【大和~ビスマルクまで】

どちらかでも素晴らしい企画をされていらっしゃって見に行きたいとウズウズしていますが…、
ウチはどこまでも乗かっていきますョ~!
筑波海軍航空隊記念館でも軍艦100隻並べて行きます。

1/144の大和、武蔵、赤城、高雄、陸奥をはじめ、
ビスマル子さんから、霧○艦隊からはハルナ、キリク…キリシマなども
展示しちゃいます!

変更あるかもしれませんが、ざっと見たところ…

陽炎、不知火、秋月、初月、伊-19、大和、陸奥、比叡

日向、鳥海、瑞穂、松、千歳、若竹、衣笠、足柄、武蔵

平安丸、睦月、愛宕、最上、千代田、三隈、山城、能代

利根、伊勢、伊-400、瑞凰、摩耶、ビスマルク、フッド

ネルソン、プリンスオブウェールズ、アイオワ、サウスダコダ、

プリンツオイゲン、エセックス、エレクトラ、古鷹、鴻、夕張

夕凪、龍驤、加古、天龍、隼鷹、雲龍、葛城、信濃、大凰、三笠

富士、加賀、蒼龍、翔鶴、瑞鶴、阿武隈、天津風、伊-1、伊-6

霧島、矢矧、朝潮、島風、雪風、浜風、冬月、初霜、涼月、陽炎

吹雪、飛龍、筑摩、暁、

7月20日~です!

(準備中写真)

戦艦2img

大和2img 

 

カテゴリー : お知らせトップニュース大丈夫な方だけご覧ください展示品紹介

【お知らせ①】零戦の破片が笠間へ帰る!!7月20~【エンタープライズ】

【お知らせ①】零戦の破片が笠間へ帰る!!7月20~【エンタープライズ】

永遠の0の主人公「宮部久蔵」は、昭和20年の春に筑波海軍航空隊の教員となり、後の特攻隊となる予備学生を指導しました。 映画の中で、宮部久蔵は721空戦闘306飛行隊 神風特別攻撃隊 筑波隊として教え子と共に出撃します。

実在の海軍中尉「富安俊助」さんは、昭和20年の春に筑波海軍航空隊の教員となり、その後、第6筑波隊の隊長として出撃します。 アメリカの対空砲火と迎撃機を避け、空母エンタープライズに体当たりを行い亡くなります。 アメリカ側は富安さんの操縦技術とあきらめない気持ちの強さに敬意を払い、その遺体を水葬にしました。

今回、7月20日~8月31日まで筑波海軍航空隊記念館で展示されるのは、その富安俊助さんの零戦の機体の「破片」です。 空母エンタープライズは富安さんの特攻により甚大な被害を受け、2度を戦場に戻る事が出来ませんでした。 多くの仲間を失ったエンタープライズの乗組員が、親友の形見として保管していた破片です。 普段は九州の鹿屋基地に展示されていますが、夏休みの期間中、富安さんの機体の破片が笠間に展示されますので、ご報告させて頂きます。 
富安俊助中尉_R富安俊助中尉

返還された富安機(52型)破片の一部_R返還された零戦の破片

カテゴリー : お知らせトップニュース展示品紹介

【7月12日】元『翔鶴』乗組員、野村文彦さんの講演は延期になりました。

7月12日に予定していた元『翔鶴』乗組員、野村文彦さんの講演は延期となりました。

楽しみにされて頂いていた方には、残念なお知らせとなる事を深くお詫び致します。

猛暑を過ぎてからでも、改めてご相談させて頂こうかと思います。

野村さんには、いつまでもいつまでもお元気で頂いて、その体験を伺わせて頂きたいと思います。

どうぞご理解の程よろしくお願い致します。

カテゴリー : お知らせイベント情報

暑い夏には、地下要塞へ!(汗

暑い夏こそ、筑波海軍航空隊記念館の「地下要塞(地下戦闘指揮所)」で涼んでみませんか?
土曜、日曜、祭日の晴れた日に公開しています!
8月9日~8月17日のお盆期間中は、地下は毎日開けちゃいます!(><
暑さを忘れさせてくれる空間です! 是非!!
DSC_0169

カテゴリー : お知らせ大丈夫な方だけご覧ください

7月12日、野村文彦さんの講演について【元「翔鶴」乗組員】

7月12日に寄託式と講演を予定している元空母『翔鶴』乗組員、野村文彦さんですが、
ご家族の事情により、場合によっては講演を延期するかもしれません。
体調が戻られれば予定通り記念館の方へお越し頂けるとの事ですが、
講演が延期になってしまった場合には、どうかご容赦頂きます様お願い申し上げます。

野村さんの『大和』は予定通り8月31日まで、記念館の方で飾らせて頂きます。
野村文彦さんのお話をお聞きにご来館される予定の方は、前日、前々日の当ホームページで
予定をご確認頂きます様、お願い申し上げます。
無題

カテゴリー : イベント情報

【今週末のイベント】7月5日、6日

DSC_0167筑波海軍航空隊記念館では、週末ごとに講演会などのイベントを行っています。

皆様のご来館をお待ちしています!

カテゴリー : イベント情報

1 / 11