プロジェクト茨城 永遠のゼロ

筑波海軍航空隊記念館
  • 筑波海軍航空隊プロジェクトTOP
  • 新着情報
  • 記念館について
  • 永遠の0との関わり
  • プロジェクト概要
  • 友部空くんについて
  • イベント情報
  • 展示品紹介
  • 記念館ブログ
  • 海軍さんの街
  • お知らせ

[記念館ブログ] の投稿一覧

PV作りました~!【地下ノ森のポスト】

PV作りました~!【地下ノ森のポスト】

【地下ノ森】ってどんな!?
恐いの!?

って問い合わせ多いので、PV作ってみました。
ここでしか味わえない【本物の雰囲気】を楽しむ期間限定のアトラクションです!!
ちょっとだけおすそ分けするので、
興味もった方は是非、ご体感を!!(><

 

カテゴリー : お知らせイベント情報スタッフブログ大丈夫な方だけご覧ください記念館ブログ

【緊急告知!航空マニア必見!!】8月14日特別講演会【夏のお知らせ⑪】

【緊急告知!航空マニア必見!!】8月14日特別講演会【夏のお知らせ⑪】

先日、8月5日(火)読売新聞全国版でも紹介された零戦計器復元の第一人者、
中村泰三さんを講師としてお招きします!!
中村さんは、映画『永遠の0』の撮影でも多大なご協力をされた方で、
昨年、所沢に飛行可能の零戦が展示された時、そのコレクションが披露された事でも話題になりました。

初めての夏♡
筑波海軍航空隊記念はとまりませんよ~!!

◆POF(プレーンズオブフェイム)報告会と「永遠の0」との関わり

1【講演内容 ~カルフォルニア州の航空博物館での研究結果の発発表会~】

カルフォルニア州にある航空博物館、POF(プレーンズオブフェイム)は航空ファンには堪らない貴重な航空機を所持しています。 日本機では昨年所沢に展示された事で有名な飛行可能な零戦52型をはじめ、雷電、秋水、一式陸上攻撃機などです。 この度中村泰三さんは、零戦研究と計器復元の第一人者としてPOFで日本機の調査を行いました。 その成果を初めて発表致します。 プロジェクターで画像を中心に説明会を行いますが、初公開の写真が中心となります。 ここでしか聞けない貴重なお話になる事は間違いありません。
また、映画『永遠の0』の撮影で、ここでしか聞けない制作の秘話や映画美術スタッフの苦労なども聞けるかもしれません。
撮影は不可ですので、興味のある方は是非、ご来館下さい!

 2【日時】8月14日 15:00~

3【場所】筑波海軍航空隊記念館 講堂

4【予約】不要

5【撮影】プロジェクター上映画像のみ不可

5【演者】中村泰三さん(零戦計器復元の第一人者)
零戦基盤

 

カテゴリー : お知らせイベント情報スタッフブログプロジェクトからのお知らせ記念館ブログ

【地下ノ森のポスト】体験型ウォークスルーアトラクション開始です!!

体験型ウォークスルーアトラクション【地下ノ森のポスト】!
いよいよ、8月9日より開始です!!

期間限定のイベントです!!(><
これは、体験しないともったいないですよ!!
公開の許可もらって無いですけど、内緒でちょっとだけお見せします!!
BuQpihvCIAAg_vRDSC_0070

あと、もし満員だったらごめんなさい。 く(>_<#

カテゴリー : お知らせイベント情報筑波海軍航空隊プロジェクト記念館ブログ

【夏のお知らせ⑥】もう一つの永遠の0【本が出ました!!】

筑波海軍航空隊に関する本が出ましたよー!!

イメージフォトブックです。
筑波海軍航空隊記念館が資料提供しています!
お近くの本屋で見かけたら、手に取ってみて下さいね~!!

スライド1もうひとつの「永遠の0」-(6)

カテゴリー : お知らせトップニュース海軍さんの街記念館ブログ

【新入荷】Tシャツ&ポロシャツ新作です!!

DSC_0076次々と筑波海軍航空隊記念館のオリジナルグッズが新たに生まれていますが、
夏に向けて、Tシャツとポロシャツの新作たちが誕生しました!!

笠間の魅力を伝える『空くんのアンテナショップ』は、記念館に入場しなくても、
どなたでも自由にお買物が出来ます。

是非、ご利用ください!!

カテゴリー : お知らせ記念館ブログ

【いこいの家 はなさか】筑波海軍航空隊の隠しスポット①【忠魂碑】

今までパンフ等に載せていませんでしたが、筑波海軍航空隊の隠しスポットを紹介します。
筑波海軍航空隊の方をはじめ、宍戸から出兵した方の【忠魂碑】です。
小高い山の上、『いこいの家 はなさか』さんの敷地の中に立派な石碑がそびえ立ちます。

はなさかさんは、多彩なお風呂をメインに皆様の健康を支援する活動拠点で、
お食事も出来ます! もう一度書きますが、お食事も出来ます!!
友部ICから筑波海軍航空隊記念館へ向かう途中、旧海軍道路にあります。

この付近は、天狗党で有名な宍戸藩があり、
海軍道路は宍戸の町の皆様が、筑波海軍航空隊との交流で作った道路です。
宍戸は戦時中の古い街並みも残っています。

せっかく笠間に来られるのでしたら、是非一日かけてのんびり過ごして頂きたいです。
足を延ばしてみて下さい。
http://www.s-seiun.co.jp/shisetsu/hanasaka/

DSC_0048

カテゴリー : スタッフブログ記念館ブログ

予科練戦没者慰霊祭

今日は、茨城県阿見町にあります陸上自衛隊土浦駐屯地にて、
(財)海原会主催、予科練戦没者慰霊祭が行われました。

ここは予科練平和記念館や雄翔館があります。
近くの土浦市内には、海軍の指定食堂も残っています。

それぞれ有名な施設ですので、もしまだ未見の方がいらっしゃれば、
是非、訪ねてみて下さい!

カテゴリー : 記念館ブログ

【宣伝】宇佐市平和資料館【大分県】

大分県宇佐市にあります『宇佐市平和資料館』設立に尽力された皆様とお会いする機会がありました。
ここには何と!
映画『永遠の0』の撮影で使用された零戦が展示されています。

映画の設定で、主人公『宮部久蔵』が所属した部隊、721空戦闘306飛行隊の機体番号が書かれたものです。
この部隊と筑波海軍航空隊は関係が深く、映画で紹介された『筑波隊』、人間ロケット桜花の『神雷部隊』に筑波空出身者が参加しています。

「永遠の0」や「筑波海軍航空隊」に関心を持って頂いた方は是非、こちらも足を運んでみて下さい。
DSC_0026

カテゴリー : 記念館ブログ

【休館日のお知らせ】5月7日~5月16日はお休みです!

筑波海軍航空隊記念館はメンテナンス・展示替え&サプライズ発表の準備などの改造期間の為、5月7日~16日の10日間を休館日とさせて頂きます。

 

申し訳ございません。

 

5月17日(土)より筑波海軍航空隊記念館 改としてリニューアルオープン致します!

17日、18日の2日間は、オープニングイベント&サプライズ開始!&筑波海軍航空隊友の会主催の慰霊祭&ちょっと早い海軍記念日&『永遠の0』にも深く協力された元特攻隊員の帰隊と盛り沢山イベントで始まります!!

皆さ~ん、期待して下さいネー!!
IMG_4779

カテゴリー : お知らせスタッフブログ記念館ブログ

【公開延長決定!!】筑波海軍航空隊記念館、寿命が延びる!!

筑波海軍航空隊記念館は、元々解体が決まっていた旧海軍の司令部庁舎を県の許可を得て使用しています。 

当初2014年5月6日までの公開の予定でしたが、『永遠の0』の影響もあり多くの方にご来場頂き、この遺構の存在に沢山の方が関心を持って頂いた事で、公開期間を延長する事が出来ました。

終戦70年を迎える2015年8月までの公開を目標に考えておりますが、まずは2015年3月31日までの延長が決まりました。

これまでご支援頂いた皆様、ご心配をおかけした皆様、また記念館に実際にご来館いただいた皆様、ブログ・Twitterなどでご紹介頂いた皆様…等々、戦争を後世へ伝えるこの大事な場所へ関心を持って頂いた全ての方へ、深く御礼申し上げます。

 

現在の展示は5月6日までとなり、10日間のメンテナンス・展示替えの上、

5月17日より筑波海軍航空隊記念館 改としてリニューアルオープン致します。

リニューアルの内容は、かなり驚く発表が含まれます!!

準備ができ次第、ホームページ等で告知させて頂きますので、

ご期待ください!!

 

どうぞ、今後とも筑波海軍航空隊記念館をよろしくお願い致します!!
①旧庁舎

カテゴリー : お知らせスタッフブログトップニュース記念館ブログ