プロジェクト茨城 永遠のゼロ

筑波海軍航空隊記念館
  • 筑波海軍航空隊プロジェクトTOP
  • 新着情報
  • 記念館について
  • 永遠の0との関わり
  • プロジェクト概要
  • 友部空くんについて
  • イベント情報
  • 展示品紹介
  • 記念館ブログ
  • 海軍さんの街
  • お知らせ

[プロジェクトからのお知らせ] の投稿一覧

【筑波海軍航空隊記念館の今後についての重要なお知らせ】

筑波海軍航空隊記念館からの重要なお知らせ

<「司令部庁舎の恒久的な保存」へ向けた「耐震調査の実施」と、「記念館の延長」につきまして>

 

拝啓、
毎々筑波海軍航空隊記念館をご支援いただき、心より御礼申し上げます。

さて、当初、取り壊し予定であった旧海軍司令部庁舎を期間限定で公開した筑波海軍航空隊記念館は、映画の公開とタイアップするなど大きな反響を頂き、全国最大規模で現存する戦争遺構であり戦争の記憶を後世へ語り継ぐ生涯学習・歴史観光の拠点として、これまで公開期間を延長して参りました。

平成28年度は今後の史跡及び記念館の在り方について、茨城県・笠間市と共に協議を重ねて参りましたが、史跡の観光資源としての価値や、事業の社会的意義が認められ、

司令部庁舎の恒久的な保存」へ向け、「耐震調査を検討」する事となりました事をご報告させて頂きます。

また、併せて事業も継続となり正式に「記念館事業の延長」が決定致しました事をご報告させて頂きます。史跡の保存・及び事業の継続に至るにあたりましては、茨城県並びに笠間市、また関係者の皆様、そしてこれまで事業をご支援・応援頂きました皆様のお力添えによるものであり、心より御礼を申し上げる次第でございます。

今後も、茨城の新たな観光資源としての役割や戦時中の遺構群の保存や調査、戦争を風化させない為の活動を行ってまいりますので、どうぞ、引き続きましてのご支援・ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

敬具

筑波海軍航空隊記念館 スタッフ一同

DSC_0741

 -筑波海軍航空隊記念館とは-

施設名:筑波海軍航空隊記念館
特徴  :「全国最大規模の戦争史跡」
     「特攻の悲劇の起源」
     「茨城県内有数のロケ地」
営業時間:9:00~17:00(最終入場16:00)
休館日 :基本年中無休(臨時休館あり)
料金:大人500円 こども350円(団体等各種割引あり)     
住所:茨城県笠間市旭町654(茨城県立こころの医療センター敷地内)
電話:0296-73-5777
施設説明:全国最大規模で現存する旧海軍航空隊基地跡。見学できる状態で残る唯一の「旧海軍司令部庁舎」を使用し、記念館として一般公開しています。

カテゴリー : お知らせトップニュースプロジェクトからのお知らせ筑波海軍航空隊プロジェクト

臨時休館のお知らせ『2月22日(水)~23日(木)』

臨時休館のお知らせです。

誠に申し訳ございませんが、
2月22日(水)、23日(木)の2日間、
記念館は休館とさせて頂きます。

どうぞよろしくお願い致します。
無題

カテゴリー : トップニュースプロジェクトからのお知らせ

【休館のお知らせ】1月18日(水)~1月19日(木)

筑波海軍航空隊記念館は、2017年1月18(水)~1月19(木)を休館にさせて頂きます。
お出かけをご予定されていた方、
申し訳ございません。
無題

カテゴリー : プロジェクトからのお知らせ

【休館のお知らせ】12/21(水)~12/22(木)

筑波海軍航空隊記念館は、12/21(水)~12/22(木)を休館にさせて頂きます。
お出かけをご予定されていた方、
申し訳ございません。
無題

カテゴリー : プロジェクトからのお知らせ

当記念館の大恩人!!山崎貴監督の新作「海賊とよばれた男」の公開が始まりました!!【ロケ支援】

当記念館の大恩人!!山崎貴監督の新作「海賊とよばれた男」の公開は、
12月10日(土)からです!! 皆さん、是非映画館に行きましょう!!(><

筑波海軍航空隊記念館も陸軍省のシーンなど2カットで、
ロケで使用して頂きました!! 感謝です!

その上、公式パンフレットでも
主演の岡田さんの誕生祝いをしたエピソードなども紹介して頂いちゃって、
テンションあがります!

応援コーナーを設置中です。(・▽・#/
czrhk1kvqaa-es0 czrhk1lvqaamhf5 czrhk1muaaqrhpa czrhk1mukaa-s4x

カテゴリー : トップニュースプロジェクトからのお知らせ

PV「特攻(KAMIKAZE)はいつ、どこで始まっていったのか?」

筑波海軍航空隊記念館は、戦争の歴史、特に特攻(KAMIKAZE)の歴史を後世へ伝える必要があります。
それは、航空特攻(KAMIKAZE)へ向かう発端が、筑波海軍航空隊での意思確認の投票だったとされる歴史をもつからです。
今年、最初の特攻志願者の立場となった故「林冨士夫」さんのドキュメント映画が公開される事もあり、当館もこれまでの調査の発表を行う為に準備を進めようと思います。
(PVは4分余りです。PVの内容は太秦さん配給のドキュメント映画『人間爆弾「桜花」-特攻を命じた兵士の遺言-』とは直接関係ありませんが、林冨士夫さんの紹介の補足になると思います。)

特攻へ進む過程は、”神雷部隊”の体当たりを前提とした”桜花隊”への進路希望調査から始まります。
72年前に特攻隊への志願をした林冨士夫さんのドキュメント映画が今年公開され、
その林さんの悲願であった筑波海軍航空隊の庁舎の存続の有無が今年決まるというのは、
運命の様なものを感じます。

カテゴリー : お知らせプロジェクトからのお知らせ

月間『コロンブス』に掲載してもらいました!

東方通信社様の「コロンブス」7月号、「地域の元気企業ガイド」の全国ニッチトップ企業21社に、関東代表で筑波海軍航空隊プロジェクトを取り上げていただきました!
ぜひご覧くださいませ♪
13567032_1946999435526454_1774876795787808294_n13521850_1946998465526551_4203122958859663069_n

カテゴリー : お知らせプロジェクトからのお知らせ

ドキュメント映画『人間爆弾「桜花」-特攻を命じた兵士の遺言-』にタイアップ!

先日、茨城県庁記者クラブで記者会見を行いました!
太秦株式会社様×岩波書店様×筑波海軍航空隊記念館で、ドキュメンタリー映画 『人間爆弾「桜花」-特攻を命じた兵士の遺言-』公開記念に伴いタイアップのご報告です。

映画の主人公でもある故林冨士夫さんは、筑波海軍航空隊で行われた【初めての特攻の意思確認の投票】にて、最初の特攻志願者といえる立場になった方です。
筑波空の友の会の発起人でもあり、慰霊碑を建てたりこの筑波空の事を戦後もずっと思いをもって下さっていました。
記者会見の6/23は、自分が特攻の部隊への移動を希望するかしないか3日間悩み、人生最長の3日を過ごしたのち、志願の意思の投票をされた日なのです。

太秦さん配給のドキュメンタリー映画は8月下旬から東京・大阪・名古屋・京都・神戸・鹿児島他全国で上映予定。筑波空記念館でも先行上映を行います。

岩波書店さんでは、林さんの半生を描いた「父は特攻を命じた兵士だった」の書籍の重版や映画の帯、

筑波海軍航空隊記念館では、林さんのご遺族から寄贈頂いた段ボール10箱にもおよぶ遺品の展示・紹介を予定しています。(8月1日~予定)

詳細はまた決まりましたらアップさせていただきます。

ohka_postcard_han_ol-s_R13438789_1945056805720717_3945406998813587641_n13495275_1945056759054055_3855308118681937963_n

カテゴリー : お知らせプロジェクトからのお知らせ

【休館のお知らせ】4月1日~4月28日

【休館のお知らせ】4月1日~4月28日

延長の決まった筑波海軍航空隊記念館ですが、
公開を続けるにあたり必要な改修工事を行います。

その為、工事間中の4月1日~4月28日は休館となります。
ご来館を予定されていた方、申し訳ございません。

(有志が企画して下さった4月9日のお花見は会場がグランドですので、
休館の影響はありません。ご安心ください。)
無題

カテゴリー : お知らせトップニュースプロジェクトからのお知らせ

4月以降のご報告!!「記念館の延長」「改修工事中の休館」「地下要塞の公開終了」!!

4月以降のご報告!!「記念館の延長」「改修工事中の休館」「地下要塞の公開終了」!!

先ほど手続きを終え【筑波海軍航空隊記念館】、
平成28年4月1日以降の公開の延長が決まりました!!

これまでも更新の手続きはあったのですが、元々『映画の公開』と『終戦70年』に併せた
イベントとしての事業として始まった筑波海軍航空隊プロジェクト、これまで多くの講演会や
戦争を語り継ぐ活動を行ってきました。
その間、全国から15万人を超える皆様のご来館を頂き、バスツアーも初年度25本であったのが、
今年は既に500本を超えるなど、大きな反響を頂いてきました。
当初の事業計画期間を超える延長は、今回が初めてとなります。

敢えて書きます。
筑波海軍航空隊遺構群の保存と記念館事業の継続は、平成28年度に行われる
茨城県・笠間市・実行委員会3者による協議により、今後の方針が決定されます。

【筑波海軍航空隊遺構群の保存と記念館事業の継続は、平成28年度に行われる
茨城県・笠間市・実行委員会3者による協議により、今後の方針が決定されます】
大事な事なので2回書きました(^^;

協議の結果が出る迄、展示は規模縮小・地下戦闘指揮所は公開を休止します。
また、4月1日~28日までは改修工事が入る為休館となり、29日より一般公開を
再開します。

まずは、皆様に公開の延長のご報告が出来た事を嬉しく思います。
どうぞ、今後とも筑波海軍航空隊プロジェクト事業を
よろしくお願い致します。
IMG_4779

カテゴリー : お知らせスタッフブログトップニュースプロジェクトからのお知らせ

1 / 712345...最後 »